logo
 

2013年8月8

 

ご当地ワインと郷土料理&名産物①ブルゴーニュ その8

 

世界のブドウ栽培者から好まれる品種

世界で最も優れたピノ・ノワール種(赤ワイン用)とシャルドネ種(白ワイン用)を生む、コート・ドール地区のボーヌBeauneの町から南は、シャルドネの名産地だ(少数の例外有り)。特に、ムルソー村Meursault、ピュリニー・モンラッシェ村Puligny-Montrachet、そしてシャサーニュ・モンラッシェ村Chassagne-Montrachetが有名。シャルドネ種の起源に関しては、ブルゴーニュ地方マコン地区にあるシャルドネ村が原産地だという説、中世に十字軍によって中東から持ち込まれたという説、そしてキプロスの土着品種だったという説などがあったのだが、最近のDNA調査により、ピノ・ノワール種とグーエ・ブランGouais Blanc種の交配種ということが判明した。
このシャルドネ種は冷涼な地域でも高温地域でも栽培可能であることから、世界のブドウ栽培者のあいだで大変人気が高い。冷涼な気候からは高い酸味とリンゴ、ナシ、グリーンプラムの果実風味をあわせもつ極めて鉱物的な風味のワインが造られ、温暖な気候下では柑橘類、メロン、モモの風味を呈すワインとなる。高温地域ではマンゴやイチジク、パイナップルといったトロピカルな風味をもつようになるという具合だ。もともとブドウ自体にそれほど強い香味がないため、フランスで言う『テロワール』、つまり栽培地の個性を強く表現し、また、醸造方法(発酵法やオーク樽の使用などに左右される)の違いがワインに色濃く出る。

神話に近いほどの存在といえるワインを生む地

ムルソーのワインは、コート・ドールのシャルドネの中でも最もフル・ボディで、ヘーゼルナッツやクルミの皮、そしてバターやトーストの風味が強い。ここにはグラン・クリュはないが、ペリエールPerrieres、ジュヌヴリエールGenevrieres、そしてシャルムCharmesといった、グラン・クリュ畑と同格に評価されるほどのプルミエ・クリュ畑がある。
一方、ピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェは共にムルソーよりエレガントで深みのある白ワインだ。ピュリニー・モンラッシェにはグラン・クリュのシュヴァリエ・モンラッシェChevalier-Montrachet、ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェBienvenues-Batard-Montrachet、バタール・モンラッシェBatard-Montrachet、そして最高峰のル・モンラッシェLe Montrachetがある。ル・モンラッシェはピュリニー・モンラッシェとシャサーヌ・モンラッシェの両村にまたがる形で位置し、シャサーニュには他にクリオ・バタール・モンラッシェCrios-Batard-Montrachetのグラン・クリュがある。
さて、神話的な存在とまでなっているル・モンラッシェの土壌だが、基盤が硬い石灰岩で、その上を酸化鉄分を含んだ岩屑が覆い、気候に恵まれない年でさえ優れたワインを造り出している。グラン・クリュのワインはそのブーケが育つのに時間がかかり、ル・モンラッシェの場合には10年以上寝かせる必要がある。最初は緑がかった黄色のワインが、瓶の中で熟成するにつれて華麗な黄金色に深まり、味わいは年とともに奥行きと複雑さとを備えるようになる。

フルーツの宝庫

 
ディジョン市長のキールがブルゴーニュ・ワインとクレーム・ドゥ・カシスのブレンドを考案したことからもわかるように、ブルゴーニュはブドウ以外でも、ナシやリンゴ、サクランボ、プルーン、カシス、その他のベリー類の生産地としても名高い。ムルソーやピュリニー、そしてシャサーニュの偉大な白ワインでメインやチーズを堪能した後、楽しんでほしいブルゴーニュ名産のデザートに、皮をむいただけの西洋ナシをそのままの形で赤ワインとクレーム・ドゥ・カシスで煮たポワレ・オ・ヴァネ・カシスPoires au Vin et Cassisがある=写真左上。夏には冷やして、秋には温かいままで味わいたい。さらに、サクランボまたはナシをカスタードと共に焼いて、キルシュ酒(サクランボから造るブランデー)をかけていただくタルトゥイヤTartouillat=同右=も、ブルゴーニュのお茶には欠かせないお菓子だ。
 

ミヨコ・スティーブンソン Miyoko Stevenson
WSETディプロマ取得。Circle of Wine Writers会員。Chevalier du Tastevin(利き酒騎士)団員。Jurade de St-Emilion団員。International Wine Challenge審査員。The Guild of Freemen of the City of London会員。ワイン関連の訳書・著書あり。現在、ロンドンでワイン教室を主宰。
www.miyokostevenson.co.uk
e-mail : 
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.981 4月27日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

2017年 04月 27日

2017年 04月 28日

2017年 04月 26日

2017年 04月 27日