logo
 
今週注目のあらゆる『旬なモノ』をご紹介!
4月28日(金)~5月4日(木)

■料金・日程・時間等は予告なく変更される場合があります。料金につきましては 掲載分以外に子供料金等の割引料金が設定されている場合も あります。各該当機関にお問い合わせください。 学生料金 割引あり

cinema | special | gallery | 伝統行事 | event | exhibition | performance |
日本関連 | 季節の行事 | theatre | sale

cinema


(米・2017年・137分・12A) 監督:ジェームズ・ガン  出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタ、ビン・ディーゼル(声の出演)ほか

 

マーベル・コミックの実写映画シリーズ最新作

Guardians of the Galaxy Vol. 2
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス(邦題)

大ヒット・シリーズ『アベンジャーズ』に代表される、米国の漫画出版社『マーベル・コミック』の作品を原作にした実写作品で、2014年公開の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第2弾。お調子者で宇宙一不運!? なトレジャー・ハンター、ピーターが、刑務所で出会った宇宙一狂暴なアライグマ、緑の肌の美しい暗殺者ガモーラ、復讐に燃える破壊王ドラッグス、動く木グルートらとともに結成した、ヒーローらしくないチームが宇宙を守る活躍を描く。チームは、小遣い稼ぎに出かけた惑星でトラブルを起こし、惑星艦隊からの総攻撃にあう。絶対絶命のピンチに陥ったチームだったが、『ピーターの父』を名乗る謎の男に助けられる。各地で上映予定


(英・2016年・89分・15) 監督:ウィリアム・オールドロイド 出演:フローレンス・ピュー、コスモ・ジャーヴィスほか

 

Lady Macbeth
レディ・マクベス

ロシアの作家、ニコライ・レスコフによる、『ムツェンスク郡のマクベス夫人』を原案にし、舞台を19世紀のイングランドに移したドラマ。歳の離れた夫との愛のない結婚生活と、夫の冷酷な家族に絶望していたキャサリンは、若い男との情事に走る。彼女の抑えつけられていた激情は止められないものとなり…。各地で上映予定


(米/スペイン・2016年・132分・12A) 監督:テリー・ジョージ 出演:オスカー・アイザック、クリスチャン・ベールほか

 

The Promise
ザ・プロミス

『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督による、トルコ共和国誕生前夜の20世紀初頭を舞台にした歴史ドラマ。優秀な医学生のマイケルは、イスタンブールで美しいアナに出会い惹かれるが、米国人ジャーナリストのクリスが現れ、三角関係に陥る。やがて、オスマン帝国崩壊という歴史の波に3人の運命も翻弄される。各地で上映予定


(アイルランド・2016年・95分・15)監督:ジョン・バトラー 声の出演:フィオン・オシェイ、ニコラス・ガリツィンほか

 

Handsome Devil
ハンサム・デビル

アイルランドの寄宿学校を舞台にした学園ドラマ。音楽好きのネッドは、嫌々ながらラグビーの盛んな寄宿学校に入学する。ルームメイトになったのは、ラグビーのスター選手、コナー。気が合わなさそうな2人だったが、徐々に打ち解けていく。一方では、教育方針の違うラグビー・コーチと英語教師という2人の熱血教師が対立していた。各地で上映予定

special

残念ながら今週はナシ!

残念ながら今週はナシ!

performance

残念ながら今週はナシ!

日本関連

残念ながら今週はナシ!

季節の行事

残念ながら今週はナシ!

theatre

 

Soho
ソーホー

レストランやシアター、ファッション店舗などでにぎわう、ロンドンの繁華街「ソーホー」を題材にした舞台。バーレスクやパンク、ポップスほか、50年代から90年代までを代表する音楽に合わせ、ストリートダンスや、空中ブランコ、空中曲芸などスリル満点のパフォーマンスでソーホーを表現する。
5月6日(土)~20日(土)
The Peacock Theatre
Portugal Street, WC2A 2HT
tube Holborn / Temple
TEL: 020-7863-8222
火~土:午後7時30分
土:午後2時30分
日:午後2時、午後6時
チケット: £25~£35
www.peacocktheatre.com

festival

残念ながら今週はナシ!

伝統行事



500 Years of Covent Garden supported by Capco
© Lee Bestall

 

Chelsea Flower Show
チェルシー・フラワー・ショー

毎年15万人が足を運ぶ、世界でもっとも知名度の高いフラワー・ショー。今年も、日本人庭園デザイナー、石原和幸(いしはら・かずゆき)氏が参加し、「Fresh Gardens」のカテゴリーで「御所の庭」と題した作品を披露する。今回で12回目の作品発表となる石原氏は、苔を使った独自の世界観が高く評価され、数々の受賞歴を誇る。昨年は、本フラワーショーで最高位の「プレジデント賞」を受賞した。
5月23日(火)~27日(土)
Royal Hospital Chelsea
Royal Hospital Road, SW3 4SR
tube Sloane Square
TEL: 0844-995-9664
火~金:午前8時~午後8時
(一般公開は木~土)
土:午前8時~午後5時30分
チケット: £35~
www.rhs.org.uk

event


Glasgow Print Studio
Elizabeth Blackadder, Wild Flowers 2013
Published by Glasgow Print Studio


Durham Press
Polly Apfelbaum, Atomic Mystic Portrait 5 2016

 

 

London Original Print Fair
ロンドン・オリジナル・プリント・フェア

木版画やリトグラフなど、オリジナル・プリントの展示・販売会が開催される。レンブラントやマティス、ピカソなどの巨匠から、デイヴィッド・ホックニー、コーネリア・パーカー、グレイソン・ペリーら、現在活躍中の現代アーティストまで、幅広く網羅。鑑賞するだけでも行く価値あり! お出かけを。
5月4日(木)~7日(日)
Royal Academy of Arts
Burlington House, Piccadilly, W1J 0BD
tube Piccadilly Circus / Green Park
TEL: 020-7439-2000
木:午前10時~午後9時
金:午前10時~午後10時
土、日:午前10時~午後6時
チケット: £12
www.londonprintfair.com



The Goldsmiths Company
Brooch by De Vroomen.
Collection of The Worshipful Company of Goldsmiths


Vacheron Constantin

 

 

London Craft Week
ロンドン・クラフト・ウィーク

革製品や彫金、家具など、『匠』の手による品の展示や、ワークショップなど230のイベントが、ロンドン各地で催される。3年目を迎える今年は、V&Aやザ・シャード、ミシュランを獲得したレストランが会場となり、家具デザイナーのトム・ラフィールド、陶芸家のジュリアン・ステアーといった英国人作家のほか、高級ブランド「マルベリー」などが参加。「職人の技」の制作過程を覗いたり、実際に体験したりと、盛りだくさんの内容が予定されている。
5月3日(水)~7日(日)
ロンドン各地のギャラリー、美術館ほか www.londoncraftweek.com
※各イベントの場所や参加費(無料のイベントもあり)、日時等の詳細は、ウェブサイトでご確認を。

exhibition


Super astronaut robot 1970's, Japan
© The Board of Trustees of the Science Museum


Nao V5 Evolution humanoid robot, created by Aldebaran Robotics, France, c.2016
© The Board of Trustees of the Science Museum

 

Robots
ロボッツ

人のために何らかの作業を行う目的で作られた装置、「ロボット」に焦点をあてたエキシビション。16世紀の「機械仕掛けの僧侶」から、現在の進化したロボットまでの約100体が、作られた時代や場所など5つのカテゴリーに分けられ、展示される。過去500年にわたる人類の飽くなき挑戦で進化した『装置』を通し、「人類とは何か?」を考察する内容となっている。
9月3日(日)まで
Science Museum
Exhibition Road, SW7 2DD
tube South Kensington
TEL: 020-7942-4000
毎日:午前10時~午後6時
チケット: £15 (C£13)
www.sciencemuseum.org.uk



 

Russian Revolution: Hope, Tragedy, Myths
ロシア革命:ホープ、トラジディ、ミス

1917年のロシア革命から100年。帝政から史上初の社会主義国樹立を果たした大国の歴史を回顧するエキシビション。革命を指導したレーニンが、会場である大英図書館の入館証を申請した際に提出した直筆の申込書や、マルクス/エンゲルス著『共産党宣言』の初版本、共産党に抵抗するプロパガンダ用のポスターなどを展示する。新しい社会体制に賛成、あるいは反対した、両サイドの貴重な資料を元に、指導者と市民の当時を検証する。
4月28日(金)~8月29日(火)
The British Library
96 Euston Road, NW1 2DB
tube King's Cross / Euston
TEL: 01937-546546
月~金:午前9時30分~午後6時
火:午前9時30分~午後8時
土:午前9時30分~午後5時
日:午前11時~午後5時
チケット: £13.50
www.bl.uk

musical

残念ながら今週はナシ!

sale

残念ながら今週はナシ!

 

 

 

当「旬ナビ」ページに紙面の都合で掲載できなかったイベント、締め切りに間に合わなかった情報等は 「なんでも掲示板、パンドーラ(www.pandorajourney.co.uk)」の告知欄に随時掲載しています。
ヴィクトリア(邦題)
 

2017年 04月 27日

2017年 04月 21日

2017年 04月 26日

2017年 04月 27日