logo
 

プリントする

2016年2月4日 No.918

●サバイバー●取材・執筆/名越美千代、本誌編集部

 

いざというときに役に立つ 

【ファーストエイド】基本の「キ」

 
負傷や急病が出たときに行う応急救護手当て、ファーストエイド(First Aid)。
日常の小さなケガの手当てもあれば、命にかかわる状況で、救急のプロの到着を待つ間に患者の状態の悪化を食い止めることもある。
何の知識も持たない人にとっては、難しいように感じられるかもしれないが、実際に必要な知識と技術は、一般人にも無理なく習得できるレベル。 そこで、いざというときに知っていると役立つ、ファーストエイドの基本をご紹介する。
 

 

2017年 03月 23日

2017年 03月 17日

2017年 03月 22日

2017年 03月 01日