logo
 
ichioshi_title.jpg

Lofthouse's: Fisherman's Friend

ロフトハウスズ:フィッシャーマンズ・フレンド

値段:£0.85  量:45g  取り扱いスーパー:主要スーパーの大型店舗
 

本誌3月21日号の『英国随想録』に登場した、「フィッシャーマンズ・フレンド」。読了後、さっそく購入したのですが、その強力なミントが喉の痛みに抜群の効き目を発揮することを確認、改めてご紹介することにしました。
まず、その歴史を紐解いてみると、1865年にランカシャーのフリートウッドという漁師町で、薬剤師のジェームズ・ロフトハウス氏が薬草のリコリス(スペイン甘草)のほか、ミントやユーカリなど自然の成分だけを配合して作り上げたのが始まりとか。当初は、極寒の海で漁生活を送る人々のために開発・販売されたのですが、今では100以上の国に出荷。息の長い商品となっています。また、商品レンジも「オリジナル・エキストラ・ストロング」=写真=をはじめ「レモン」「ブラックカラント」「チェリー」など豊富。最寄の薬局やブーツで見つからなかった場合は、英国内ならメール・オーダーでの購入も可能。眠気覚ましや船酔い防止などにも活躍するというスグレモノです。お試しください。(ジャーニー編集部)

 

 

  2013年4月11日 No.774

 

 

《第445回》住宅事情

2017年 03月 16日

《第444回》被災地の今

2017年 03月 09日

《第443回》東芝の危機

2017年 03月 02日

2017年 03月 16日

2017年 03月 17日

2017年 03月 22日

2017年 03月 01日