logo
 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

私のイチオシスーパーマーケット編

Waitrose: Rich and Hearty British Beef Faggots 

ウェイトローズ:リッチ・アンド・ハーティー・

ブリティッシュ・ビーフ・ファゴット

  値段:£1.99  量:300g(6コ入り)  取り扱いスーパー: ウェイトローズ
 

ウェイトローズで初めてこの商品を見た時に、ミートボールだと思い込み、ずっと購入していなかったのですが、よくよく見ると「ファゴット」の文字。

調べてみたところ、ファゴットは、ウェールズやミッドランド地方の伝統的な食べ物で、レバーを含む内臓を混ぜた牛ひき肉にハーブなどで風味付けしたものだとか。料理の素材として積極的には選ばないレバーですが、これなら簡単に食べられ、鉄分の補給もバッチリ。このままでは薄味なので、我が家では、オーブンやフライパンで焼いてからグレービーと一緒にいただいてます。ぜひお試しください。(自営業 ひろこ)

 

【 編集部でも試して見ました!   (3~4人分)】
①中型鍋か深めのフライパンに油を引き、中火にかけてファゴット全体に焼き色がつくようまわしながら焼く。②以前、このコーナーでご紹介した「CIRIO」社のトマト・パッサータ(passata) 500グラム(1パック)を入れ、30分程煮込む。③塩、胡椒で味を調えればできあがり!  ブロッコリーやポテトなど、お好みの野菜を添えて、食卓へどうぞ。
  2015年2月5日 No.867

 

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら
写真で旅するロンドン @journey.london


2017年 06月 22日

2017年 06月 23日

2017年 06月 21日

2017年 05月 26日