logo
 

ラザニアなどのイタリアンを作る際など、濃厚なトマト風味を出したい時におススメなのが、イタリアのチリオ社製のこのピューレ。コクがありソースには欠かせない、イタリア産の細長のトマトから作られた本格派で、普通のピューレの2倍の濃縮度。トマトの旨みとコクがギュッとつまったスグレモノなんです。

U Jedrusia: Dumpling with Sauerkraut and Mushrooms

ウー・ユドゥルーシャ:ダンプリング・ウィズ・

ザワークラウト・アンド・マッシュルーム

  値段:£1.45  量:400g  取り扱いスーパー: テスコ
 

「ロンドンの移民で最も多いのは、ポーランド人」という記事を読んだことがありますが、その影響か、最近のスーパーで見かけるポーランド食品の充実ぶりには目を見張るものがあります。ソーセージやハムなどのポーランド食品が置いてある冷蔵コーナーで発見したのがこの商品。ポーランドの「餃子」、ピエロギpierogiです。
購入後さっそく加熱してみると(ほぼ完成品の状態で売られているようです)、モチモチした生地にザワークラウトとマッシュルームが入っていて、塩加減もちょうどよく優しい口当たり。噛んだ瞬間ジュワッと旨みが口の中に広がり、すっかり気に入ってしまいました♪ からし醤油で食せば、日本人好みの一品としても十分いけます。ほかに、マッシュポテトとチーズを包んだ姉妹品もあり、こちらは、ビールのお供にピッタリ。
作り方はとても簡単で、沸騰したたっぷりのお湯で2分茹でるだけ。パッケージにはほかに、フライパンに油をひいて炒める方法も記してありましたので、今度試してみようと思います。量も多くておトクです!(会社員 Kくんのママ)

 
  2015年12月10日 No.911

 

 

2017年 04月 27日

2017年 04月 28日

2017年 04月 26日

2017年 04月 27日