logo
 

ヘルシーに水分補給

樹液ウォーター

■スティル・ウォーターか、炭酸水か、水道水か―。そんな選択肢はもう過去のものになりそう。ココナツ・ウォーターを筆頭とした、「スーパーフード」ならぬ「スーパードリンク」が街にあふれる中、樹木から抽出した水に注目が集まっている。

2016年6月2日 No.935

大地に深々と根を張り、自然の恩恵を受けて成長する木々。生命の息吹を感じさせる樹木由来の水を探して向かったのは、ロンドン中心部ピカデリー・サーカスにあるホールフーズ・マーケット。飲料水コーナーには、バーチ・ウォーター、メイプル・ウォーター、バンブー・ウォーターが並んでいた。
なかでも数多く紹介されているのが、バーチ・ウォーターだ。カバノキ(Birch)から抽出した樹液を、砂糖などの甘味料を一切使わずに、そのままボトリングした商品を中心に、果汁入り、発泡性のものなどが数社から発売されている。
北欧やカナダ、中国などで古来より親しまれてきたカバノキの樹液は、冬が終わりを迎える頃の数週間だけ抽出が許され、デトックスや、肌の若さを保つ効果が期待できるのだという。

Tapped Birch Water(250ml)2.85ポンド www.planetorganic.com
Buddha Water Sparkling Birch Water(250ml)各2.15ポンド www.planetorganic.com
Sibberi Birch Water(250ml)2ポンド www.sibberi.com

フィンランド産の「Tapped Birch Water」を試飲してみると、無色透明の見た目は水そのものながら、未熟のブドウのような、かすかな苦味とフレッシュさが感じられた。
一方メイプル・ウォーターは、カエデ(Maple)の木から。バーチ・ウォーター同様、春の初めに抽出することができる希少なもので、カナダでは栄養価に優れた水としてその歴史は古い。

Sibberi Maple Water(250ml)2ポンド www.sibberi.com
Drink WAHTA(250ml)12本17.99ポンド http://drinkwahta.co.uk
DRINKmaple 100% Pure Maple Water(250ml)2.50ポンド www.planetorganic.com

試したのは「DRINKmaple」。口に近づけた瞬間、鼻先にほのかな甘い香りを感じる。メイプルの樹液を濃縮したものがメイプル・シロップと聞けば、味を想像できる人もいるのではないだろうか。自然な甘みが、体に染みわたる。
メイプル・ウォーターは一般的に、カルシウムやマンガンなどのミネラルを豊富に含むほか、甘いといえども、ココナツ・ウォーターよりも糖分が少ないという触れ込みだ。

Sibberi BambooWater(250ml) 2ポンド www.sibberi.com

さらにもうひとつ発見したのは、竹から採取された水。「Sibberi Bamboo Water」は、麦茶を薄めたような味が特徴だ。「Sibberi」社のウェブサイトによると、コラーゲンの生成を助けるシリカを豊富に含み、肌や髪に良いとのこと。アンチエイジングの強い味方になりそう。
通常のミネラル・ウォーターに比べてどれも値段が高め。ガブガブ飲むと出費がかさむけれど、気になる人は、ホールフーズやプラネット・オーガニックのほか、オンラインで探してみては?


(文/本誌編集部 西村千秋)

 

2017年 03月 23日

2017年 03月 17日

2017年 03月 22日

2017年 03月 01日