logo
 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.984 5月18日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

子供に戻って遊び抜く!

障害物レース
Gung-Ho!開催

巨大な滑り台に、高くそびえる壁! 世界最大級とされる空気遊具による障害物レース「Gung-Ho!」が来たる3月25日、ロンドン南部のブロックウェル・パークにて開催される。身長123cm以上の子供から大人までが一緒になって楽しめるこのレース。その詳細をご紹介しよう!

2017年1月19日 No.967

空気でパンパンに膨らんだトランポリン(英国ではbounce、bouncy castleと呼ばれる)で狂ったように飛び跳ね、ひたすら笑い転げる子供たちの姿を公園や遊園地で目にし、自分の子供時代を懐かしく思い出す人も多いのではないだろうか。
「Gung-Ho!」は、そんな大人たちが童心に返って『真剣に』はしゃげる障害物レースだ。BBCの子供向けチャンネル「CBeebies」のプレゼンター、アレックス・ウィンターズが、「大人たちにも遊びの場を」と2015年にロンドン、リバプール、ニューカッスルの3都市でスタートさせた。2016年には12ヵ所に拡大し、今年は3月18日のカーディフを皮切りに、全14都市で開催される。
5キロのコースには、空気で膨らんだ巨大な障害物が10ヵ所に配置されている。
エア・ボール(直径およそ2メートル!)がゴロゴロと立ちはだかるボール・ピットでは、行く手を阻むボールを蹴飛ばし、複雑に入り組んだ『迷宮』では方向感覚を研ぎ澄ませて、出口を探す。また、5階建ての建物に相当する高さのスライダー「The Thriller」は、なんとヨーロッパ最大級! 足場の悪い中、壁をよじ登って頂上を目指し、今度は風を切って一気にすべり降りる。怖いもの知らずだった子供時代には、何も考えずに思い切って飛び込むことができたかもしれないが、大人になった今ならどうだろう? 余裕!? それともチャレンジ!?
もちろん子供の参加もオッケー! 申込みはイベント・ウェブサイトから可能。申込みが遅くなるほど参加費(34~60ポンド)が高くなるので、早めの決断がおすすめ! (文/本誌編集部 西村千秋)

Gung-Ho! in London
3月25日(土)Brockwell Park, Lambeth SE24 9BJ
http://begung-ho.co.uk

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.984 5月18日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

2017年 05月 18日

2017年 05月 19日

2017年 05月 17日

2017年 04月 27日