logo
 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.984 5月18日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

インスタ映えするカワイイデザート

モチ・アイス・バー

■薄いモチ皮に優しく包まれた大福のようなアイスクリーム。日本のあの商品を彷彿とさせる「モチ・アイスクリーム」を、セルフ・サービスでひとつから購入することができる「Mochi Ice Cream Bar」が「Whole Foods Market」の一角にデビューし、もの珍しさと見た目の可愛さから人気を呼んでいる。

2017年4月6日 No.978

「Mochi Ice Cream Bar」がオープンすると、タウン誌「Time Out London」は、「 emojiがどんな味かを知るチャンス!」と紹介。同誌をはじめとする各メディアも、串に刺さった三色団子そっくりのモチ・アイスクリームの写真をSNSやウェブサイトにアップし、ロンドナーの興味を大いに掻き立てた。

モチが大好物の筆者も待ちきれずに「Little Moons - Mochi Ice Cream Bar」の第1号がオープンして間もない「Whole Foods Market」ケンジントン店に足を運んだ。

さわやかな水色が一際目立つアイスクリーム・バーには、9種類のカラフルでコロコロとしたモチ・アイスクリームが並び、どれにしようかと悩むのも楽しい。看板に「モチを選ぶ、箱に入れる、保冷袋に入れる、家で楽しむ」と説明書きがあるとおり、こちらはテイクアウェイ専用(セルフ・サービス)の売り場。

 

串刺しアイスをその場で頬張りたいなら、上階のフードコートにあるコーヒーショップへ。こちらでは以前12種類のジェラートを販売していたコーナーの半分を、6種類のモチ・アイスクリームに入れ替えて販売中。売れ行きは良好だそうだ。

「Green Tea」「Salted Caramel」「Mango」の3種類を注文すると、1串に1つずつモチ・アイスクリームを刺し、プラスチック・カップに入れてくれた。「三色団子の状態で食べたいのに…」と、味は変わらないものの、「三色団子」にすっかりこだわってしまった筆者は、自ら1串に3つのアイスを刺しなおし、ようやくいただきます!

冷凍庫から出したてで食べると、モチは固めの食感。数分待ち、アイスもモチも少し柔かくなってから食べるのがオススメ。濃厚なアイスクリームと柔らかなモチのコンビネーションは、想像どおり美味!

photo01
1つ1.50ポンド、6つ以上買う場合、1つ1.25ポンドになる。味はVanilla、Hazelnuts、Matcha Green Tea、Yuzu、Coconut、Salted Caramel、Raspberry、Mango、Toasted Sesame。

マレーシア系英国人ヴィヴィアン&ハワード姉弟が米国で食べたモチ・アイスクリームに着想を得て立ち上げた「Little Moons」のモチ・アイスクリームは、以前よりWhole FoodsやOcado(6個入り4.99ポンド)で箱入り販売されているほか、和食レストランへも卸されている。すでに味わったことのある読者もおられるだろうが、ロンドナーの間で高い知名度を得ているとは言い難い。

だが、今回登場したアイス・バーなら、1つからお試し感覚で購入できるだけでなく、箱入りではない実物を目にすることで、興味がそそられる。箱入りのモチ・アイスが並ぶ専用冷蔵庫で足を止める人の姿が見られないことからも、アイス・バー戦略の効果のほどが伺える。

いつか、モチ・アイスクリームがロンドン中のジェラート売り場を席巻する日がくるかもしれない!?
(文/ネイサン弘子)

Whole Foods Market Kensington
63-97 Kensington High Street, The Barkers Building, W8 5SE

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.984 5月18日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

2017年 05月 18日

2017年 05月 19日

2017年 05月 17日

2017年 04月 27日