logo
 

写真あり

ケンブリッジ大学で名高い街、ケンブリッジで、まさに「頭の良さそうな」落書きが見つかり話題になっている。「デイリー・メール」紙が伝えた(写真は「デイリー・メール」より)。
新築の高級住宅2棟の家の壁にまたがって大きく書かれた落書きはなんとラテン語。「locus in domos, loci populum(地元の家は地元の人のもの)」と書かれており、価格の高騰により、地元の人には手が出なくなっているケンブリッジの不動産事情を痛烈に批判している。
これを見た近所の住民は「これまでで一番『ケンブリッジらしい』書き込みだ」と絶賛してツイッターに写真付きで投稿。
しかし、ケンブリッジ大学の教授陣からは「文法が間違っている」という、これまたケンブリッジらしい(?)厳しい指摘が飛んだという。
この他、同地域にある125万ポンドの家にも「Go away(出ていけ)」という文句とともにユーロやドル、円のマークが描かれた落書きが見つかった。
ケンブリッジは英国の中で4番目に不動産価格が高いとされている地域。「普通の」家を買うにも42万1000ポンド必要と、ロイズ銀行では話している。

 

2017年 04月 27日

2017年 04月 21日

2017年 04月 26日

2017年 04月 27日