logo
 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら

海辺で過ごすホリデーの魅力のひとつが、多様なマリン・アクティビティ。とくに「イルカと一緒に泳げる」「クジラを間近で見ることができる」といったアトラクションは、世界中で根強い人気がある。英国人の中にも、「イルカと泳ぐのが夢!」と話す人が少なくない。
ところが、英国のパッケージ旅行業界2位の大手「Thomas Cook」がこのほど、「イルカを虐待している」との理由で、「イルカと一緒に泳げる」ことをうたい文句にしているアトラクションの扱いを中止した。「デイリー・テレグラフ」紙が伝えている。
英国旅行協会「Abta」が行った調査によって、「海洋生物と触れ合える」ことが売り物となっている25のアクティビティのうち、16が動物福祉の最低基準を満たしていなかったことが判明。その16のアクティビティのうち、11がイルカ関連のものだったという。
この結果を受け、「Thomas Cook」はドミニカ共和国の「Ocean World」、トルコの「Sealanya」のほか、インドやキューバで、イルカ関連のアクティビティを提供するアトラクションをツアーに組み込むことを中止することを決断したと説明されている。

 

週刊ジャーニー最新号 eBook

週刊ジャーニー最新号表紙

No.989 6月22日発行号

週刊ジャーニーをオンラインで読む 【特集】ごくウマ3選
「ピクニック・メニュー」のレシピ
  • 英国時間の木曜17時更新
  • 紙版の定期購読はこちら
写真で旅するロンドン @journey.london


2017年 06月 22日

2017年 06月 23日

2017年 06月 21日

2017年 05月 26日